トップ 時計ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

時計ナビ東京都 > 株式会社橋本時計店

株式会社橋本時計店

株式会社橋本時計店

★アンティーク時計の修理専門★腕時計、クロック、電池交換

■ホールクロック(グランドファーザークロ
ック)出張修理・北海道から沖縄まで全国
■古いロレックスやホイヤーなど腕時計
■ウオルサム、ロンジン・懐中時計
■アンソニア、ルクルト・置時計
■精工舎、ユンハンス・掛時計
■鳩時計・全種
■電池交換・オメガ、エルメス、シャネル
 タグホイヤー、Gショック、ETC

株式会社橋本時計店:DATA
住所〒194-0022
東京都町田市森野1丁目26-17
電話042-723-6236
FAX
URLhttp://homepage2.nifty.com/wwwhhh/
営業
駐車場有 
業種時計店、補聴器、めがね店
アクセス(最寄駅)
○小田急線・町田駅・北口出口(線路を真背中に直進、徒歩で数分)
○JR横浜線・町田駅・北口出口(連絡通路を小田急線町田駅方面へ。その後は↑)
(その他)
隣接駐車場、道路側の2番です。
お役立ち情報●100年前の懐中時計、200年以上前のアンティーク時計でも、オリジナルのまま忠実に修理!
●水が入った腕時計を緊急修理します。(年始以外、年中無休で対応)
●タグホイヤーの電池交換、ケースの完全防水加工をその場で!
●スイス高級ブランド腕時計の電池交換は即日、目の前で行います。
●レプリカやコピーの腕時計を修理致します。

株式会社橋本時計店の地図

東京都町田市森野1丁目26-17

株式会社橋本時計店の詳しい情報です!

■腕時計 ロレックス・カルティエ・ブルガリ・IWC(インターナショナル)・オメガ・ダンヒル・タグホイヤー(ホイヤー)・ラドー・ウォルサム・ブローバ・コルム・ジャガールクルト・ユリスナルダン(ナルダン)・パテックフィリップ(パテック)・バセロンコンスタンチン(バセロン)・オーディマピゲ(ピゲ)・ブライトリング・ピアジェ・ブランパン・クリスチャンディオール・ティファニー・ショパール・ジラールペルゴ・ゼニス・クロノスイス・ランゲ&ゾーネ(ランゲ)・オリス・エベル・ブレゲ・ロンジン・テクノス・エテルナ・ハンティングワールド・ジュベニア・ボーンメルシー・ポルシェデザイン・レイモンドウィル・サーカー・セクター・エニカ・モバード・チソット・エルメス・ グッチ・スウォッチ・ジバンシー・カルダン・SEIKO(セイコー)・GS(グランドセイコー)・KS(キングセイコー)・CITIZEN(シチズン)・ORIENT(オリエント)・RICOH(リコー)
■置時計・掛時計 キンツレ(KIENZLE)・ユンハンス・アトモス(ジャガールクルト)・ラウリス・ラ バリー(La Vallee)・レペ(LEPEE)・ソーエル(relojes soher)・IMHOF・アイチ時計(愛知時計)・精工舎・明治・栄光・リズム(RHYTHM)●ウエストミンスターチャイム
●ホールクロック(グランドファーザークロック)★Tempus Fugit★Alma(アルマ)、AMS(アムス)、
ARTEM(アルテム)、CHRISTIAAN HUYGENS(クリスチャンハウヘンスDIAMANTINI DOMENICONI(ディアマンティーニ・ドメニコニ)、DOLD(ドルト)、ENRIQUE LAFUENTE(ラフェンテ)、HENTSCHEL(ヘンチェル)、HERMLE(ヘルムレ)、HORN(ホルン)、HOWARD MILLER(ハワードミラー)、INTERCLOCK(インタークロック)、J.WARMINK(ワルミンク)、KIENINGER(キニンガー)、RAURIS(ラウリス)、URGOS(ウルゴス)
●鳩時計 シュナイダー、へーネス、ハーツェル、レッチャー、手塚(POPPO)、御妍機器株式会社(ミケン・MI・KENKI・KI・CO、LTD)■カシオ・Gショックの電池交換



スポンサー広告

ネットショップ広告


時計ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 時計の歴史 1

最近は携帯電話を利用する人も増えていますが、時間を知る道具と言えばやっぱり時計ですね。壁掛け時計、腕時計、目覚まし時計などなど、私たちの暮らしに深く関わっている時計は、なくてはならないアイテムの一つです。時計は単に時間を知るための道具に留まらず、ファッションやインテリアにも大きく貢献しているのは改めて言うまでもありません。 高級ブランドの一部の高価な時計などはそれを持つことにより、自らのステイタスをまわりに知らしめる役割も持っているのだと言う人もいます。またそれとは別に、優

時計ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。